コラム

インフルエンサー漫画家インタビューVOL.1/【タソ】さん編―前編ー

マンガ制作

インフルエンサー漫画家 インタビュー第一弾!

SNSで活躍されている漫画家さんに焦点を当て

マンガを描き始めたきっかけや、ノウハウをお伺いする企画

その記念すべき第一弾としまして

主婦であり、イラストレーター・漫画家である【タソ】さんにインタビューをさせていただきました!

SNSのフォロワーは実に6.8万人(2020年11月時点)にものぼり

タソさんのマンガが、なぜそこまで多くの方を惹きつけるのか

そして果たして主婦をしながら、マンガどうやって描いてるの?

そんなみんなが聞きたい疑問を、前後編に分けて、ぶつけてみました!

漫画家さんだけでなく、すべての方に必見の内容です
是非ご覧ください!


「何者」かになれるかも!と始めたのがキッカケです

ではまずタソさんが漫画家になられた、そのルーツをお伺いしていきましょう!

――――― 仕事や主婦をしながらマンガを描くなんて、想像するだけで大変そうですが
     SNSでのマンガ投稿を、始められたきっかけはなんだったのでしょうか?

タソ:当時は会社員をしていて終電で帰ることも多く
土日は寝不足を補うようにお昼まで寝るという生活をしていました。

そんな毎日を送っていると
ふと「自分って仕事しかないし、でも思うように評価されないし、何者かになりたい」と思うことがあって。
ちょうどその時に知ったのがInstagramのエッセイマンガでした。

もともと絵を描くのは好きだし、気軽に始められるし、ここでならもしかしたら「何者」かになれるかも!と始めたのがキッカケです。
承認欲求を満たされたかったんですね(笑)

でも子供が生まれてからは、育児日誌がわりに育児漫画を描いています。
育児日誌はつけたことがないけど、なぜか育児漫画なら続けられるので不思議です。

―――――SNSをやる前と、やり始めた後では、何か生活に変化っていうのはあったのですか?

タソ:エッセイマンガを描いているので、何か嫌なことがあっても
「これをマンガにしてやる…!」
と開き直れるようになりました(笑)

―――――なるほど・・・ちなみに絵はどうやって学んだんですか?
     もしいい勉強方法があったら、是非とも教えてほしいのですが・・・

タソ:もともと小さい頃から絵を描くのが好きなので
つい最近まで絵を学ぼうと思って学んだことはなかったです。

今年の春からイラストやデザイン関連のオンラインコミュニティに参加し
情報収集したりたまに※クロッキーをやってみたりしています。

絵やデザインの本も最近やっと読むようになりました。
目下勉強中なのでこれがいい勉強方法です!とオススメはできないのですが

個人的にはクロッキーをすることで
全身を描くことの苦手意識がなくなったので良かったと思っています。

※クロッキー・・・速写とも言われており、対象を素早く描画すること、またはそうして描かれた絵のことを指す。


マンガビズ編集部おススメの投稿①

https://www.instagram.com/p/Bx11LMFHsON/

タイトルだけで惹かれます・・・

読んでくださっている方が、明るい気持ちになれるようなマンガを心がけています

―――――それでもやっぱり、子育てと執筆活動の両立は大変じゃないですか? 一番大変なこと? つらいことは?

タソ:今は子供を保育園に預けているのであまり大変さは感じていないのですが
保育園に通うまでは作業時間を確保することがとても大変でした。

基本的に子供が寝ている時間しか作業ができないので
まだ夜間授乳をしていた頃は
お昼寝と夜の寝かしつけで一緒に寝てしまうこともあり

そんな日は何もできず悶々としていました。

―――――子供が寝ている時間しか作業できない・・・僕だったら絶対寝ちゃうな・・・
     ではマンガを描く際、心がけていることはありますか?

タソ:シーンによってタッチを変えるようにしています。

基本的にはポップなタッチなんですけど

特に目立たせたいシーンなどで急にコミカルになったりコミック調になったり。
基本のタッチ+サブ数種類を織り交ぜて展開しています。

またストーリーでは、読んで下さる方がクスッと笑えるようなものや
共感してもらえるようなものをメインに描くようにしています。

私は日々の生活がしんどい時って、暗い話を見ると余計に沈んじゃうんですよね。

だからなるべく読んでくださっている方が

明るい気持ちになれるようなマンガを心がけています。

―――――やっぱり色々工夫して考えて描かれてるんですね・・・
     マンガを描くために、普段から気にかけている習慣はあるのでしょうか?

タソ:今は子育てマンガをメインに描いているので
子供の可愛い行動や面白い行動などがあると

逐一スマホにメモをとるようになりました。


聞けば聞くほど、育児をしながらマンガを描くなんて大変そうですが

一方でマンガを描くことで、何かが満たされ
それが育児の励みになるのかもしれませんね・・・

タソさんありがとうございました!

マンガビズ編集部おススメの投稿② 

https://www.instagram.com/p/B_bU_hPnHW5/

かわいい~

後編では

気になる
読者が急増した投稿や、SNSでマンガを描くうえでの秘訣をお伺いしました!

是非併せてご覧ください!


後編はコチラから!


タソさんのinstagram

タソさんのtwitter

タソさんのHP

マンガビズのtwitterはこちら


タソさんにご依頼したいという方は、是非マンガビズまでご連絡くださいませ!

お待ちしております!

マンガビズ編集部

この記事を書いたのは…

マンガビズ編集部