FEATURES

マンガビズが提供する
マンガLP制作とは

サービスの申込みを増やしたい、資料請求をしてもらいたい、商品のことをわかりやすく説明したい、広告の効果を最大化したい…
こうしたとき、使えるのがランディングページ(LP)です。

ついつい漫画の続きが気になって最後まで読んでしまう――こうしたマンガの特性を活かして作成するのが、マンガLPです。

LP用のマンガレイアウトを確立

マンガLPで重要なのは、マンガの使い方。ただマンガを作って適当にページへ貼り付けるだけでは意味がありません。

マンガビズはWEBコンサルティングの知識・経験をもとに、マンガLPに最適化されたマンガをご提供します。スマートフォンで読みやすくなっているか、マンガはどの部分に使うべきか、コマ割りはどのように行うといいのか、パララックス効果はつけるべきか…様々な要素を考慮して、マンガLPを制作します。

スマホ対応・フォーム付き

マンガビズが抱えるマンガ家は、厳しい選考基準をクリアした、選りすぐりのマンガ家です。

ビジネスマンガという特性上、クライアントの欲求を上回るマンガをご提供し、安定したクオリティを担保する必要があると考えています。

マンガビズでは、面談とトライアルを行い、基準に達している作家のみを採用し、皆様に自信を持ってご紹介しています。

USE CASES

マンガLPの
設計方法の一例

マンガLPを制作する際に気をつけているポイントの一部をご紹介します。

ファーストビューをマンガに

LPの顔となるメインビジュアル。このファーストビューにマンガ・イラストを使うことで、「このLPはマンガっぽい」とユーザーに他とは違うという印象を与えることができます。

共感・問題提起をマンガで

LPの多くは、ユーザーが抱えている問題に対する共感コンテンツや、問題提起セクションを持っています。この部分をマンガでストーリーにしてあげることで、読み手が自己投影し、より深い共感を得やすくなります。

マンガ部分と説明部分を繰り返す

マンガで問題提起や興味付けを行い、文字・画像で説明を行う――これが一つのマンガLP王道パタ―ンです。マンガですべてを解説するのではなく、メリハリをつけてあげることで、より情報が整理されて、読みやすいコンテンツに仕上がります。

QUESTIONS

よくあるご質問

マンガLPの制作に関してよくあるご質問をまとめました。

可能です。マンガをマンガビズが制作し、LPのデザインや構成を他社様が行うケースも多いです。

マンガビズでは、一気通貫でマンガLP設計を行えるからこそ、ただのマンガ制作のみにとどまらず構成からご提案が可能です。

訴求したい内容によって異なります。マンガが長すぎてもユーザーが飽きてしまい、短すぎても内容の訴求が不足します。そのため、最適な枚数のご提案はマンガビズが行います。

制作したマンガ、イラスト一式と、LPのコーディングファイル(HTML+CSS+JavaScript+画像ファイル)が含まれます。

マンガ制作1ヶ月+LP制作1ヶ月を目安としています。お急ぎの場合はご相談ください。

CONTACT

無料見積り・ご相談・お問い合わせはこちら

広告マンガ・ビジネスマンガをご検討の際は、まずはお気軽にご相談ください。