FEATURES

マンガビズが提供する
マンガ動画制作とは

マンガと動画の良いところどりをしたのがマンガ動画です。
マンガのコマ割りやイラストを活かした、実写でもアニメーションでもない新しい動画の形式です。

マンガの「わかりやすさ」「面白さ」という特性は動画になっても変わりません。
動画ならではのプラットフォームの多様性を活かして、より拡散性が高いコンテンツを制作することが可能です。

実写では難しい表現がマンガ動画なら自由自在

実写動画の場合、モデルやロケーションの制約がかかります。そのため、過去や未来の表現に苦戦したり、仮想空間を演出しづらいという難点があります。

一方、マンガ動画なら表現幅は無限大です。イラストで描けるものなら何でも表現できるということは、つまりどんなサービスや情報でも動画にすることができるということです。

実写動画でありがちな、使用期限の制約が無いのも嬉しい点です。

マンガと動画をそれぞれ納品

マンガビズが制作するマンガ動画では、マンガと動画をそれぞれ納品しています。

動画用のレイアウトにする場合はマンガの体裁がなく絵コンテのような形式になることもありますが、完成した動画を使って頂くことはもちろん、動画に利用している漫画イラストを切り出して広告クリエイティブで利用したり、別の用途で活用することも可能です。

こうした二次利用の自由さはマンガビズならではの特徴です。

USE CASES

マンガ動画の
活用方法・利用シーンの一例

マンガ動画は様々なシーンでご利用いただけます。

広告クリエイティブとしてマンガ動画を使う

例えばSNS広告のクリエイティブとして、YoutubeのTrueView広告用として、様々な広告フォーマットに対応しています。

マンガならではの「つい見てしまう」「続きが気になる」という特性を活かして、完全視聴率の高いクリエイティブを目指しましょう。

コンテンツとしてマンガ動画を利用する

マンガ動画は例えば会社紹介、サービスのマニュアル、サービスのプロモーション広告など、様々なシーンで活用いただけます。

マンガならではの表現幅の多様さと、動画ならではのプラットフォームの豊富さを活かした、使い勝手の良いコンテンツとなるのがマンガ動画です。

QUESTIONS

よくあるご質問

マンガ動画の制作に関してよくあるご質問をまとめました。

ページ数・動画秒数によって異なりますが、おおよそマンガ制作1ヶ月+動画制作0.5ヶ月~1ヶ月を要します。

制作内容によって変動しますので、お問い合わせください。お問い合わせの際、どのくらいの秒数のものを想定しているかを記載いただければお見積り算出しやすくなります。

制作したマンガのWEB掲載や別媒体の利用、および制作した動画のマルチメディア展開は問題なくご利用いただけます。

制作したマンガおよび動画、いずれもマンガビズに帰属します。

CONTACT

無料見積り・ご相談・お問い合わせはこちら

広告マンガ・ビジネスマンガをご検討の際は、まずはお気軽にご相談ください。